ドラゴンボール超(スーパー)速報!【感想・予想考察・伏線等】

ドラゴンボール超等の今後の展開ネタバレ予想・感想・展開予想・伏線・考察等、放送前のネタバレはやってませんのであしからず。

*

ドラゴンボール超103話の未消化!104話ディスポの脅威

      2017/09/08

→ドラゴンボール超!漫画Vジャンプ30話のあらすじ感想!ジレンは何者なのか?

→ドラゴンボール超116,117,118,119話!遂に第4宇宙が動き出す!?脱落者は誰?

ドラゴンボール超103話で遂にゴワス様が統括する第10宇宙が消えてしまいました・・・
ザマスの時が一番の見せ場だったんでしょうね。

破壊神ラムーシも消えてしまったので、天使のクスちゃんも活動を停止。
実にショックです。

スポンサーリンク

ドラゴンボール超103話の未消化・気になる点!

今回ゴワス様達の第10宇宙が消滅してしまったのも、わかっていてもちょっとショックでしたが、他にも気になる点があるので、まとめてみました。

・リブリアンと17号の小芝居がなんとも微妙にシュールでした。
17号って昔はちょっとおふざけが好きな感じでしたが、それとは別にイメージが変わった気がします。

・結局第7宇宙って悪なんだな・・・

・ヤードラット星人のジーミズは、第2宇宙の騎士(ナイト)だというのが、なぜかウケた(笑)!
しかも第10宇宙のジルコルを倒している事から、そこそこ強いのでは?

・悟飯の活躍がかなり観れたのに、悟飯でなくビルス達には相変わらず息子呼ばわりなので、早く名前を覚えて欲しい

・ボタモが退場した事によりマゲッタさんが心配です。

・おそらく第10宇宙の最強の戦士はオブニ

・ゴワス様がかなり紳士的で安心しました!駄々こねられたらどうしようと思ったけど・・・最後は戦士に労いの言葉もかける程の紳士っぷり!

・オブニのペンダントを悟飯が見つけるのもなんとも言えない

・あと37分も残っているけどどんな展開になるのか?想像が全くつきません!

スポンサーリンク

→ドラゴンボール超!ゴワスとラムーシ率いるマッチョな第10宇宙の特徴

ドラゴンボール超104話!音速の戦士ディスポの活躍が観れる!?

いよいよヒットが本格的に動き出すようです。
あの悟空も苦しめられた時飛ばしに、第11宇宙の音速の戦士ディスポが挑みます。

ディスポってそこまで強いイメージが無いのですが、意外な感じでヒットが相当苦しめられるようです。
見所はやはりどうやってディスポがヒットの時飛ばしを崩すのか?ですね。

それに加え悟空がヒットを助けるようですが、悟空はブルーではなくゴッドに変身していました。
単なるパワーセーブなのか?それとも今後の伏線なのか?これも気になります。

どんな展開になるのでしょうか!?

→ヒットvs音速の戦士ディスポ!時飛ばしの攻略法を予想考案

 - ドラゴンボール超


スポンサーリンク

↓ ↓ ↓

ドラゴンボールの動画を観るならオススメのサイト3選

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Comment

  1. ウイナー より:

    場面はビルス星。ふて寝しているビルス。何やら悪夢にうなされていた。いきなり飛び起きる。「ウガ〜〜ッ‼︎ガッ、……」汗だくだ。「ビルス様、丁度食事の用意が出来ました。召し上がりますか?」ウィスが料理を並べていた。「いや、今はまだいい…ウィス、お前に言わなければいけないことがある。」「全王様に関することでしょうか?それでしたら何もおっしゃらなくても結構ですよ。事情は全て把握していますから」やはりウィスだった。「な…‼︎そうか…さすがはお前だ。何もかもお見通しということだな」「お見通しも何も私はビルス様にお仕えした時から全てのことを知っていましたから…ホッホッ」「ク…..全てだと…!…..そんなことよりウィス、わかるよな」「悟空さん達のところへ行くんですね?多分件の界王神達もいるでしょうね。当然破壊神も…」「僕にも責任があるからな、あの13宇宙のクソ野郎と決着をつけてやる‼︎」「あまり無理なさらないでくださいね。頭に血が上り過ぎたらこの宇宙そのものが無くなってしまいますから…」「そんなことはわかってる!まずは状況観察だ。今何が起こっているのかこの目で確かめておく必要があるからな」「分かりました。くれぐれも取り返しがつかないような事態を招くことだけはなさらないでくださいね」「わかってる‼︎何度も言うな!行くぞ!」ビルスが来る。ミゴとの因縁の再開…一体どうなる‼︎

    • 管理人 より:

      ウイナーさん

      ビルスのふて寝が想像できてしまう(笑)
      くれぐれも取り返しのつかない事がおこりそうです(笑)

      先のコメと同じで失礼します。

      考案とてもおもろいのですが、
      従来のスレの内容に対するコメントが下に言ってしまうので、
      考案用のスレッドを後ほど作ろうと思うのですが、
      ひとまず下記のスレに考案コメを書いていただけると助かります。

      http://dragonballsuper.biz/?p=1872

      よろしくお願いします。

  2. ウイナー より:

    新章7「セル無念!醜悪の罠に散る‼︎」一時間が過ぎた。「時間切れだ。」目を閉じたままセルが言った。直後に異空間からミゴが出てきた。醜い顔にへつらうような笑みを浮かべている。「素晴らしい戦士の諸君!調子はいかがかな?」手揉みしながらミゴが言う。「さっきのバカはどうしたんだ?なぜ貴様だけ出てきた?とっくに時間は過ぎているぞ。」セルが迫る。「ま、まあまあ、そう慌てるな。まだ完全に直ったわけじゃないのだ。もう少し、あとちょっとでいい。時間くれ!な?貴様は強い相手と戦いたいんだろ?もう少し待てば貴様が望む戦士が復活するのだ!もうちょっとの辛抱だ…な?」ミゴはセルの顔色を伺う。「貴様らは本当に汚いな‼︎一時間くれと言ったのは貴様ではないか‼︎引き伸ばしする気か⁈いいかげんにしろよ‼︎」ピッコロが叫んだ。「ま、いいじゃねーかピッコロ、どうせなら万全にして貰ったほうがセルだって戦い甲斐があるんじゃねーか?」「孫‼︎貴様はどこまで戦闘バカなんだ!奴等の目的はこの宇宙の支配なんだぞ!俺達を皆殺しにするつもりで来ているんだ!いつまでも一対一の戦いにこだわっている時ではないはずだ!いいかげん目を覚ませ!」ピッコロが激しく諭す。「ピッコロ…しんぺいすんなって、セルはもう以前のようなヤツじゃねーさ…オラにはわかんだ…それにさっきの攻撃見たろ?ヤツァすっげー強くなってんじゃねーか!セルの野郎まだまだ力隠してっと思うぞ⁈」「孫…貴様は何もわかっていない…この後に何かとんでもない事態が起こる気がする…嫌な予感がするぞ…」ピッコロは言った。

    • 管理人 より:

      ウイナーさん

      悟空の能天気さとピッコロのシリアスさが出てますね。
      展開的にはこのやりとりが出ると、
      だいたいとんでもない事がおきます。

      考案とてもおもろいのですが、
      従来のスレの内容に対するコメントが下に言ってしまうので、
      考案用のスレッドを後ほど作ろうと思うのですが、
      ひとまず下記のスレに考案コメを書いていただけると助かります。

      http://dragonballsuper.biz/?p=1872

      よろしくお願いします。

  3. ウイナー より:

    慌てて悟空が止めに入る。ベジータは肩を落とし、無言を貫いていた。「いいのよ孫くん。たまにはこれくらい言った方がこの人には薬になるんだから」「そうなんか?」夫婦善哉のようなやりとり後、
    悟空軍ラウンジから意外にも17号が口を開いた。「それはそうと、もっとまともなヤツはいないのか?最初はただ臭い。次は薬漬け、お笑い芸人みたいだが、敵のペースには乗らない方がいい。俺達を妙な手法で洗脳しようとしている。」17号の指摘が何を意味するのか?今の時点ではわからない。やがて運命の一時間が過ぎ去ろうとしている。全王処刑まで後、残り69時間と38分

    • 管理人 より:

      ウイナーさん

      17号は相変わらずクールですね。
      17号の家族は出てこないんでしょうか?

      気になりますね。

  4. ウイナー より:

    「なんかわかんね〜な〜…どーゆーことだ?アレ…」悟空は頭を傾げる。「ヤツはある特殊な薬を投与されていたのだ。ヤツは恐らく自分の意志などない。あのクソ野郎が薬を使って命令していたんだろう。薬が切れて制御不能に陥ったのだ」セルが言った。「か〜〜っ、なんだそれ、まるでセル、オメェみてえじゃねーか!」「違うな。私も人間から作られたようなものだがヤツと違って自分の意志を持っている…孫悟空、貴様を殺すために私は作られたんでな」悟空を見て呟く。「そうか..まだオラの命を狙ってるっていうことか…いいぞセル。いつでも相手になってやっぞ」悟空は笑う。「まあ慌てるな。まずはヤツらの目的を完璧に打ち砕くことが先だ。」「ああ..」と、その時亀仙人、クリリン、天津飯、ブルマがぞろぞろとやって来た。ミスターサタンもだ。「悟空!」クリリンが笑顔で近づいて来た。「ようクリリン!なんだよ、来たんか?」「ああ、何かとんでもないことになってるんだろ?俺達だけおいてきぼりなんて…ひどいじゃないか…俺もチームに入れろよ!水臭いぞ、悟空」笑顔だ。「貴様が来たところでどうなるもんじゃない!おとなしく引っ込んでろ。ニヤニヤしやがって…」ベジータが口を挟む。「おい悟空、なんかあいつスッゲー怒ってないか?俺、なんか変なこと言ったかな?」「あのなクリリン…実はさ…」「カカロット‼︎貴様、俺が出られんことをバカにしてるんじゃないだろうな‼︎クッソ〜〜ッ‼︎あのときチョキさえ出さなければ俺は…俺は…‼︎」ベジータは怒りで脂汗を垂らした。「チョキ??なんだよそれ」「まあ、いろいろあってよ…ベジータのヤツ戦えねーんだ。へへ…」「おい貴様‼︎笑うんじゃない‼︎クソッ‼︎あんなくだらんゲームでこのベジータ様を落としやがってぇ‼︎」ジャンケンに負けた怒りに打ち震えるベジータ。「そう怒んなよベジータ、仕方ねーだろ?負けたのはオメェだし」「チッ‼︎…..」ブルマが来た。「ベジータ!少しは大人になりなさいよ!何でもかんでも自分の思い通りになるわけないでしょ‼︎少しは回りの人達と協力するとか他人を思いやるとか、あんたも人の親なんだから、ちょっとは考えなさいよ‼︎」ブルマがまくし立てる。「おいブルマ!いくら何でもそりゃ言い過ぎだぞ⁉︎

    • 管理人 より:

      ウイナーさん

      ぞろそろ来る中にサタンがちゃっかり居てウケた。

      本戦ではブウと共に登場しなくなってしまいましたが、
      やはりサタンが居るのと居ないのでは違いますね(笑)

  5. ウイナー より:

    トインタラと対峙するセル。トインタラから発する気を探る。それは気と言う類いとは言いがたいある種の異様なエネルギーの粒子を放っていた。当然目視できるものではないが、今まで感じたことのない憎悪に満ちたおぞましいものだった。「こいつは…もしかすると…」セルは直感した。トインタラは意志を持っていないのでは?いや、こいつは自分の意識さえないのではないか?セルはそう推理した。その通りだった。トインタラは全王に恨みを抱くミゴによって人体実験を繰り返した挙句、作り上げられた究極の生物兵器だったのだ。「フフ…面白い..こんなおかしなヤツがいたとはな…久しぶりにワクワクして来たぞ‼︎」セルには悟空の細胞が入っている。と、トインタラの様子が変になった。力無く唸り出す。界王神ミゴが慌ててトインタラに駆け寄った。「なっ!ク、クソッ‼︎こんなときにっ‼︎こっこの…‼︎」「もしかするとそいつは貴様のおもちゃか?苦労して作った割には案外ポンコツではないか?」セルがあざ笑う。「カッ、お、おのれ…舐めおって…い、いや、ち、ちょっと待ってくれるか?ちょっとでいい…ほんの、そうだ!一時間でいい!一時間わしに時間をくれ!そうすればこいつは治るんだ!なっ、貴様は戦いたいんだろ?戦いが好きなんだろ?万全な状態のこいつと戦いたくないのか?ん?」「よく喋るヤツだ。いいだろう。くれぐれも私を失望させることだけはするな」「カッ、カカッ、失望などさせん…楽しみに待っていろ」セル達の会話を聞いていたご飯が叫んだ。「待って下さい‼︎一時間って、全王様が囚われて後何時間後に処刑するなんてことをこの人達は宣言しているんですよ‼︎一時間なんて、冗談じゃないですよ‼︎」悟空が「いいじゃねーかご飯!セルだってフルパワーの相手と戦いたいに決まってんだからよ!分かるだろ?オメェだって」「父さん!…..」ご飯は無言で仕方なく頷く。「さあ、一時間待ってやる。私を存分に楽しませてくれるおもちゃを完成させてくれ。」「カッカッカカカ〜〜ッ‼︎ウククッ、ウクククゥ〜〜〜〜ッ‼︎‼︎おっ、おもちゃ呼ばわりしおって‼︎お前はもう終わりだ‼︎何も知らないと言うことはむしろ無敵だな!貴様の泣き顔が目に浮かぶぞ‼︎ウククッ、カカカ〜〜ッ」ミゴは3メートルを超えるトインタラを抱えて自軍のラウンジに向かおうとした。が、あまりの重さに固まってしまう。「おい‼︎わしがこんなことになっているのにお前らは見て見ぬふりか?早く加勢せんか‼︎」ミゴは自軍に控えている他の宇宙の界王神破壊神達に罵声を浴びせる。無事トインタラを自軍に運び込んだミゴ達は、不思議な空間を作ってトインタラを隠した。自分達もその中に入る。「礼を言うぞ。貴様らの無謀な選択がわしらを幸福に導いたのだからな」意味深な言葉を呟くとミゴ達はその空間に入っていった。

    • 管理人 より:

      ウイナーさん

      おもしろいですね。
      ミゴは第9宇宙の界王神をもっと酷くした感じなんでしょうかね!?
      そんなイメージがあります。

  6. ウイナー より:

    管理人さん全王様の信者さん コメントありがとうございます。皆さんの評価でまた一段と執筆意欲が湧きました。これからの展開で意外な裏切りや洗脳、絶望といったシーンを取り入れていこうかと考えてます。個性的な新しいキャラなんかも登場させるつもりです。管理人さんカ気になる魔人ブウは今回今までにない感動的な戦いに仕上げようと考えてます。もちろん新しい必殺技なんかも披露するつもりです。あまりハードルを上げ過ぎると話しのつじつまが合わなくなってしまうかもしれませんが、皆さんに楽しんでもらえるような新章にしたいです。ラストをお楽しみに

    • 管理人 より:

      ウイナーさん

      楽しみにしております。
      できればセルよりもブウの方をお願いします(笑)

  7. ウイナー より:

    トインタラ→タイラント 日本語で暴君 biohazardのラスボスから取りました。さながら生物兵器といったところです。

  8. 全王様の信者 より:

    糸系統で負けたのが記憶によると二人ほどいるのですが・・・。
    第9の人とか、ブーオンさんとか。
    クンシーさんが心配。

  9. 神話紅聖の星 より:

    次で第11はジレンのみかトッポを入れた2組になるのだろうか…。オブニさんはムリチムよりも強いんじゃないですかな!。気でなく自身の特殊能力であればもっと活躍出来た可能性もあると思います。予告見る感じからだとクンシーは糸?的な何かで操作や仕掛けを戦法にしている感じもありますね

    • 管理人 より:

      神話紅聖の星さん

      そうですね!
      クンシーはすぐにやられそうな気がします。

      第7宇宙なかなか生き残っていますね!

  10. ウイナー より:

    ドラゴンボールスーパー異次元宇宙編 映像化して見れたらどんなにいいか自分で作ったシナリオですが書いているうちに映像と吹き替えで見れたらどんなに感動するかふと思ってしまいました。考えられる限りの主要戦士の活躍とその裏側を思いつくまま表現していきたいと思ってます。楽しみにして下さい。

  11. ウイナー より:

    場面は変わり、再び第7宇宙の特設リング。ブオツを倒したセルはミゴに「さあ次だ。今度はさっきのヤツのようなバカは御免だぞ。」「ウヌヌ…おのれ…くっ、ち、調子に乗るんじゃないぞ!いい気になりやがって、カッカッ、待ってろ‼︎すぐに後悔することになる。」「お前達は何かと言うと大言壮語を発するが根拠でもあるのか?」「カッカッ、口では何とでも言える。よし貴様のその余裕を絶望に変えてやる‼︎貴様には到底勝ち目が無い我が戦士を出してやろう!出て来い‼︎闇の最強戦士‼︎」出てきたのは3メートルを超えるまるで理科室の人体標本のような白塗りの模型みたいな生物だった。肩や太ももあたりから人の内臓らしきものが剥き出しになっている。特に肩に出ている臓物はビクンビクンと痙攣し、まるで心臓のような動きを見せていた。ゆっくりとセルに向かって行く。「カッカッカッ‼︎このトインタラは我ら界王神破壊神ですら破壊も消滅も出来ないのだ‼︎ある薬を使って制御している‼︎それほど危険な生物兵器なのだ‼︎カッカッカッ、お前はもう終わりだ‼︎」果たしてこの生物の戦闘力はどれほどのものなのか?未知の生物との戦いにセルの戦闘本能が目を覚ます。

    • 管理人 より:

      ウイナーさん

      模型のような生物ってすごいですね!
      今まで出てきた感じのないキャラですね(笑)

      トインタラって元の用語が思いつきませんでした!

  12. ウイナー より:

    ドラゴンボールスーパー異次元宇宙編ネタバレ7、8、9 第7話タイトル「セル無念‼︎醜悪の罠に散る」第8話タイトル「待ってたぞ‼︎第7宇宙魔人ブウvs異次元戦士トインタラ」第9話タイトル「ブウ消滅⁇⁇誓いの戦い」こんな感じで行こうかと思ってますが、どうですかね?進行によって多少タイトルはもしかすると変わるかもしれませんが、楽しく書いて行こうと思ってます。

    • 管理人 より:

      ウイナーさん

      いいですね。
      ありがとうございます!

      自分はブウが気になります。

  13. ウイナー より:

    新章六「神の掟?ビルス大いに悩む‼︎」その頃ビルス星では 「ビルス様、どうなさったんですか?帰ってくるなり頭を抱えて、さっきから唸ってばっかりで…」ウィスが怪訝そうにビルスを覗き込む。「ウ〜〜ッ…おい、ウィス‼︎」「ハイ?何ですか?ビルス様?」「何ですかじゃない!僕がこんなに悩み苦しんでいるのにお前はただ横につっ立ってるだけで、心配じゃないのか‼︎」「はあ..そんなこと仰られても…わたくしに何をしろと仰るんですか?」「だ〜か〜ら〜…..もういい。僕は寝る。腹が減ったら起きるからそれまで起こすなよ。…..」ビルスは寝た。「はあ…..全くビルス様ったらどうなさったんでしょうか?…」ビルスは大神官達との話し合いの中で、他の宇宙の破壊神界王神達から責められていた。実は全王がさらわれたのにはビルスが原因の一つでもあったからだ。全王によって消されるはずだった六つの宇宙の中の一つ第13宇宙の界王神破壊神と抗争状態になっており、それを見ていた全王によって第7宇宙よりはるかに低い人間レベルの第13宇宙を消滅させることになった。よって消される運命だった13宇宙の界王神と破壊神は寸での所で異次元宇宙の闇の支配者から救われた。正常宇宙の支配を目論む異次元人が仲間割れを起こした正常宇宙の神を助けたのも、上手く利用する為のものだったからだ。そして全王に逆恨みを起こし、正常宇宙の支配を目論む異次元人に手を貸して全王拉致を実行したのだ。他の5つの宇宙は全王の機嫌を損ねた為、同じく消されるはずだった。そういった経緯により、正常宇宙植民地計画は始まった。ウィスはその当時、別の宇宙の破壊神に仕えていた。事情は知らないはずだ。だが後々、誰かから聞いて知っているかもしれない。それはウィスのみの事だ。知ってか知らずかわざと知らないふりをしているのかもしれなかった。結局神々との話し合いではこれといった有効な解決策は見つからなかった。何しろ大神官達天使の力が裏宇宙の奴らには一切通用しない。最強の天使大神官でもだ。全王を救い出すには悟空達最強の戦士達に託すしかなかった。全王処刑時間は刻々と迫る。残り70時間と52分。

    • 管理人 より:

      ウイナーさん

      刻々と時間が迫っていますね!
      なるほどですね。

      ウイスが他の所に仕えているのは面白いですね!

  14. ウイナー より:

    「わかったよそう焦んなって!すぐ決めっからさ…ん?おいベジータ‼︎何やってんだ?やんねーのか⁈オメェも来いよ!そこいたらやれなくなっちまうぞ!」「くっ‼︎そうだった…俺としたことが‼︎チッ!焦っているのは貴様の方だろうが!俺は焦ってなどいない‼︎」ベジータは焦った。「よーし‼︎やりてえヤツは集まれ‼︎順番決めっぞ〜‼︎ジャーンケン…」と戦士数十名によるジャンケン大会が始まった。「フッ、変わらんな孫悟空…」セルが呟く。「カッカッ、お前ら宇宙の人間どもはやはり低脳のクズばかりだの〜!今ごろ戦士決めとはな」界王神ミゴが鼻で笑う。「これは失礼した。ゴミ相手には礼儀は一切必要ないと思ったんでな」セルは胸に手を当て謝罪する。「ヌウ‼︎ゴ、ゴミだと⁉︎わしらはゴミではない‼︎おのれ…殺す!絶対にぶっ殺す‼︎なぶり殺しにしてやるからな‼︎」界王神ミゴは怒りに怒る。カッパの皿のような頭から湯気をたぎらせた。「どーでもいい。早く私の対戦相手を出せ。早く戦いたい」怒りで興奮するミゴを無視するようにセルは首や腕をひねり戦闘準備を始めた。「カッカッ、いいだろう。まずは貴様から血祭りにしてやる。そのうわべだけの余裕がどこまで続けられるか?すぐに後悔することになる。覚悟しておけ」ミゴは被虐的な笑いを見せて、セルを威嚇した。「貴様の伊勢のいいセリフが嘘で無い事を期待する」その頃悟空達も順番決めが終わった。「お〜〜い‼︎セルゥ‼︎オラ達も決まったぞ〜‼︎頼むから一人で全員ぶっ倒すなんてことしねえでくれよう‼︎必ずオラの分だけでも残しといてくれえ‼︎頼んだぞ〜‼︎」「カッ、カカロット‼︎貴様〜〜ッ‼︎」セルに続く戦士内訳 2番手魔人ブウ 3番手人造人間17号 4番手伝説のスーパーサイヤ人ブロリー 5番手灰色のジレン 6番手孫悟空 7番手殺し屋ヒット 最後に8番手帝王フリーザとなった。ジャンケンに負けた孫悟飯ピッコロトッポ18号、免除宇宙組からの助っ人達4人は控えとなった。「フフ…オールスター勢揃いという訳だな…こいつらに無様な姿は見せられん。代わりに私の究極のパワーをお見せしよう‼︎さあ始めるぞ‼︎」「このワシをゴミ呼ばわりしたことを後悔させてやる‼︎思い知るがいい‼︎闇からの死の職人‼︎ブオツ出て来い‼︎」謎の異次元人戦士ブオツが出てきた。全身からとてつもない異臭を放つ。身体のあちこちからプシュップシュッと体液が噴出している。その臭いはまさに強烈だ。セルも思わず鼻をつまむ。悟空軍もその臭いにたまらず悶絶している。「ゔゔ〜っ‼︎な、何だよこの臭いは、くっクセェ‼︎クセエぞっ‼︎」悟空は鼻をつまんで足をばたつかす。目から涙が出てくる。他の戦士も同様に悶えていた。さながら軽い修羅場の風景だ。「カッカッ、どうだ‼︎ブオツはまだまだ臭くなるぞ⁈こんなもんじゃないからな‼︎カッカッ、今ごろ後悔しても遅いんじゃ!何なら負けを認めて降参するか?カ〜〜ッカッカッ‼︎」その刹那、一瞬の出来事だった。セルが放った眩いばかりの光弾が、ブオツを一瞬で包み込み、宙に浮いた。その大きさは直径100メートルを超える巨大な光の固まりだった。ブオツを包んだまま上空に浮かび上がった光弾は内部から瞬時にブオツめがけ、無数の光の刃がブオツの身体を切り刻む。物凄い速さで縦横無尽に切り裂いていった。時にしてわずか0.1秒ほどだ。そして光弾もろとも大爆発を起こし、ブオツのミリ単位まで切り裂かれた粉状の物質のみ宙を漂っている。「ハアアアッ‼︎‼︎」セルは気功波でそれを消滅させた。セルのとんでもない戦闘力にその場の誰もが仰天していた。ミゴ「カッ、………………..‼︎」「さあ、次は誰だ」セルはまだ力を発揮していなかった。

    • 全王様の信者 より:

      マジョラさんはブオツさんと一緒の空間にいるだけで即死ですな・・・。
      クリリンは臭いは大丈夫でも戦闘力の差で瞬殺されそう。
      そんなことよりミゴ様のキャラが癖になりつつある・・・そしてセルカッコよすぎ。

  15. 超サイヤブルー3 より:

    全ちゃんに消されたらみのむしになる事さえ出来ない(笑)

  16. ウイナー より:

    新章五「恐怖の刃‼︎完全体セルvs異次元人●●●‼︎」セルゲームの舞台にセルは降り立つ。既にリングは完成しているようだ。かつてのセルゲームの時とほぼ同じだった。セルに先を越された悟空は焦った。8人ずつしか戦えないということは残り7人、自分達の仲間の戦士はベジータやブウ、フリーザヒットやジレントッポ他にも、50人以上はいる。しかも免除宇宙組からの助っ人達もいる。せっかく来てくれたのに活躍の場がなく、手ぶらで帰ってもらうわけにもいかない。かと言ってそうやって他の戦士に順番を譲っていたら残り7枠などすぐに埋まってしまう。「ん〜〜どーすっかな〜…」悟空は頭をかかえて考えた。と、やっぱりアレしかねえや…….ヒットが近づく。「悟空…戦士は誰が行く…早く順番を決めろ!」少し機嫌が悪そうだった。「よっヒット!わかってるって!ジャンケンだ。ジャンケンで決めようぜ‼︎」悟空がグーパーする。「ジャンケンだと⁉︎俺たちの運命を決する戦いをジャンケンで決めようってのか⁈ふざけるな‼︎」氏名不明の悟空軍内の戦士が叫んだ。「誰だ?オメェ、オラ達の仲間か?」「ああ!俺は第一宇宙のNO1戦士、キラホフだ‼︎」「第一宇宙の戦士?貴様がか?」とピッコロ。「そんなことはどーでもいい‼︎いいから早く決めろ‼︎」ベジータが苛立つ。

    • 管理人 より:

      ウイナーさん

      キラホフ・・・ホラフキ(笑)
      本当に強いのか気になります。

  17. 裏ヤヌス より:

    相違や、フリーザがカラフルなおチビさんをどうにかするような事言ってたけど俺には見える。見えるぞ。
    第七宇宙優勝の表彰式で表彰台に上がった時全王様が近くに寄ったとき。全王様が
    人質に取られる。でも全王様が「フリーザ、オシマイ」って呪文を唱えて消される。
    でフリーザの名台詞、「ちくしょー!」
    と叫びながら消滅。で、ベジータがボソッと「ここまで馬鹿とは、、、」
    で終了。(笑)

    • 管理人 より:

      裏ヤヌスさん

      予知ですか(笑)
      確かに言われてもおかしくないですね(笑)

      • 全王様の信者 より:

        「ちくしょおおお!」と絶叫し、イナバウアーしつつ讃美歌コーラスと共に劇的に消滅させられるか(カメラが360度フリーザの頭部からしっぽまでを映す感じで)、それとも一瞬で消えるか・・・。
        人質にされる全ちゃんはちょっと見たい。大人しく抱えられてたりして。

  18. ウイナー より:

    異次元宇宙編を書いているものです。悟空軍団から次に誰の戦いが見たいですか?先陣はセルその後に続く戦士で戦って欲しい戦士を教えてください。興味を持って読んで頂ける方はコメントなどよろしくお願いします。自分自身楽しみながら考え書いてます。支持が得られたらラストまで不定期ですが書き上げようと思ってます。あまり支持が無ければ迷惑がかかると思いますのできっぱりやめます。

    • 管理人 より:

      ウイナーさん
      ありがとうございます。
      楽しく拝見させていただきます。

      ブウの活躍は今回みたいですね。
      第6宇宙のサイヤ人の登場もみたいですね!

      もし可能ならお願いします。

      • 全王様の信者 より:

        個人的に続き気になりますです。
        未来全ちゃんの処刑準備とか、「飯だ、食え」的な風景がラストで映される感じでしょうか。

        • 管理人 より:

          全王様の信者さん

          そもそも全ちゃんが飯を食べるのか?
          お菓子ってイメージが強いですね。

          • 全王様の信者 より:

            ①10秒飯的な物
            ②シリアル
            ③カロリーメイトのバー的な物
            ④捧げ物
            ⑤霞を食って生きてます。おやつは食べるけど、主食は霞。「それとこれとは別なのね」

            • 管理人 より:

              全王様の信者さん

              カロリーメイト的なのいいですね。
              別腹全ちゃん女みたいですね(笑)

  19. ウイナー より:

    新章四「死合開始‼︎正常宇宙vs異次元宇宙‼︎」悟空軍団すなわち力の大会mvpの悟空を筆頭に以下ジレントッポヒット、孫悟飯ピッコロ魔人ブウフリーザ、人造人間17号18号、完全体セル、伝説のスーパーサイヤ人ブロリー、リブリアン、そして予想もしていなかった以外な助っ人も現れた。力の大会免除宇宙からそれぞれ最強の人物が派遣されたのだ。悟空達とは戦っていないため、それぞれどれほどの戦闘力を持っているのかはわからない。しかしそれぞれの宇宙の破壊神が自信を持って送り出してくれたことから物凄い力を持っていることはすぐにわかった。悟空達精鋭戦士に引けを取らないどころかそれ以上の戦闘力を感じた。非常に頼もしい存在だ。これで悟空軍団の力は驚異的に上がった。かに見えた。そう異次元宇宙戦士が現れるまでは…そして来た‼︎‼︎奴らだ‼︎⁇ん?界王神ミゴとその他11人の破壊神と界王神。全王を抱えたあの生物。あと他にいるのは…..何とたったの8人‼︎こいつらだけか?こいつらだけで俺たちを倒して宇宙を支配する気か?悟空達はたまげた。ミゴは悟空軍団を舐めきっているのだ。本気でこれだけで正常宇宙を支配出来ると考えているようだ。ベジータが切れた‼︎すぐさまブルーに変身し、いきなり8人全員をぶちのめそうとした。ビッグバンアタックの体制に入る。すかさずセルが割って入り、「待てベジータ!落ち着け。俺が話しをする。任せろ」ベジータ「チッ!」セル「もっと大勢で来ると思っていたがたったそれだけとはな。舐められたものだ」ミゴ「当然だ。貴様らゴミのような生き物にはこれだけで充分だからな」セル「フッ、ゴミだと?貴様の名と同じだな」ミゴ「なっ、ワシの名はゴミではない‼︎ミゴだ‼︎殺すぞ‼︎」ミゴは真っ赤になって激怒した。「全王様が貴様の宇宙を消した理由がわかるぜ。」とピッコロ。「界王神が殺し発言とはな..最低なクソ野郎だな」ヒットが珍しく口を開いた。静かな怒りを発していた。セル「どうだ?そっちは8人、こっちからも8人で勝ち抜きで殺し合いをしよう。互いに死合をして生き残ったら次、また次と最後に生き残ったら勝負ありということでどうだ?貴様らが勝ったら支配でも何でもしろ。だが俺達が勝ったら黙って消えろ‼︎いいな」ミゴ「ククッ、いいだろう。貴様らが勝ったらな」セル「よし‼︎そうと決まれば死合開始だ‼︎まずは私から行かせてもらう」セルは戦闘体制に入った。悟空「ちょ、ちょっと待てよセル‼︎ズリーぞ!」セル「孫悟空このステージは私の発案だ。先陣はこの私がもらうぞ‼︎貴様は万が一の時の為に体を温めておけ」悟空「…..セル…..オメェ…」「さて、以前の私と今の私がどう変わったか?…..さあショーの始まりだ」セル発進‼︎次回驚愕超絶パワーのセルに戦士一同おったまげる。全王処刑まで残り71時間と03分

    • 管理人 より:

      ウイナーさん

      おぉ!
      面白いですね。

      セルが何気に結構目立っていますね。
      今までにないパターンの活躍ですね。

  20. 超サイヤブルー3 より:

    今のペースだと少なくとも年内いっぱいはかかると思うよ。ジレンが6人掛りでも弱いなら最強を語る資格はない!ジレンの強さは6人がかりでも敵わないと思うけどな。

    • 管理人 より:

      超サイヤブルー3さん

      そうですね!
      6人がかりでも敵わないとなると、
      おそらく今までの中でまさに最強クラスだと思います。

      今までも多対一というのはありましたが、
      今回は悟空やベジータやヒットもいますので、
      それでも敵わないとなるとかなりの強さですよね!

  21. 裏ヤヌス より:

    よう解らんけど、なして悟空とヒット戦が
    共闘して猫野郎と戦わにゃならんねん??
    ヒットがピンチなら普通高見の見物でしょうが。ってかヒットも悟空と同じで相手の
    土俵まで降りて手抜きで闘うクチ?
    こんな超越した奴が二人して共闘なんて
    弱いもの虐めの何物でもないな。この二人はサド決定。だったらさ、悟空、御飯、ベジータ、17号、18号、フリーザの六身一体で雑魚キャラを一人ずつ駆逐していく戦法にしてくれ。リブリアンさん、トッポさん
    辺りならこの6人から一斉攻撃されたら
    ひとたまりもないよ。ジレンだって恐らく敵じゃ無い。むしろ怖いのはこの6人掛かりでも勝てるかどうか解らんケール様。
    ケール様はジレンより弱い、ジレンは6人掛かりより弱い、6人集合体はケール様より弱いと三竦みな関係。(笑)
    もう雑魚キャラはさっさと終わらせて真力の大会やってくれ。そろそろマンネリ化してきてる予感。

    • 管理人 より:

      裏ヤヌスさん

      確かにこれだけいるとどうしても進行が遅くなりますね!

      悟空はヒットを自分が倒したいという事から、
      共闘するって感じなんでしょうね!

  22. ウイナー より:

    新章三「まさかの再現⁈セルからの提案‼︎」全王を連れたまま界王神ミゴ達が去り、悟空軍団は戦略会議をしている。あまり時間はない。72時間後には全王を処刑すると言っていた。以外にもフリーザが切り出す。「ホッホッ!楽しみですねーどんな方達が来られるのか。ウズウズします」やはりフリーザだった。ベジータ「オイ‼︎フリーザ‼︎本当は怖いんじゃないのか?今のうちにまた地獄に逃げ帰ったらどうだ?」やはりベジータだった。「ホホッ、あなたの方が怖いんじゃないのですか?目が血走ってますよベジータさん」「何ィ〜〜ッ‼︎」相変わらずの2人だった。「貴様ら‼︎こんな時に仲間割れしている場合ではないはずだ‼︎宇宙侵略を阻止することが先決だろうが‼︎」やはりピッコロだった。「フン‼︎この野郎が仲間だと⁈ふざけるな‼︎」とベジータ「まあまあ、2人ともどうか落ち着いて聞いて下さい。この状況は今までにない危機的な問題です。冷静になって皆さん共に一丸となって立ち向かわなくてはなりません!そうでないとたちまちあいつらに支配されてしまいます‼︎」やはりご飯だった。ピッコロ「その通りだ。俺たちは前の大会で死闘を繰り広げた言うなれば戦友だ。ここはひとつご飯の言うように敵を倒すことに専念することだ。そう思わないか?」ベジータ「まあいいだろう。気に入らん野郎だがな」フリーザ「仕方ありませんね。いいでしょう」「ありがとうございます。それでは皆さんこれからの戦略について何か意見はありませんか?時間が迫っています。いい考えがある方はお願いします」ご飯が募った。トッポ「もし奴らが何万何十万といった軍団で来た場合、私を含めここにいる人数では対処するのは困難だろう。我々は百人もいない。」ベジータ「ほお〜っさすがの誰かさんも多人数で来られちゃたまらんといったところか?俺たちサイヤ人には嬉しい限りだがな」トッポ「何だと‼︎貴様無礼だぞ‼︎」「ベジータ‼︎焚きつけるな‼︎」ピッコロが制した。とその時以外な人物が発言した。セルだ。「私に良い考えがある。トーナメントだ。敵が何人かで来た場合、死合を始める前に私が奴らと交渉しよう。私達よりはるかに上回る人数の場合は我々の人数に合わせた戦士での勝ち抜き戦を提案する。そう、かつてのセルゲームを復活させるのだ。どうだ?」すると悟空が「へえ〜〜ッ!セルゲームかああ!懐かしいな〜〜‼︎おもしれー!いいんじゃねーか?」ピッコロ「俺もいいと思う。」「それでは皆さんトーナメントの勝ち抜き戦で行ないたいと思いますが」とご飯が。その場の雰囲気がトーナメント戦に盛り上がりを見せる。皆がうなずく。「試合では力の限りを尽くして敵を倒す。そして全王様を救出する。分かりましたね。皆さん‼︎」ご飯の言葉にトッポジレンらがうなずいた。「試合ではない。死合だ!殺し合いだ‼︎勘違いするな」セルは言い放った。果たして悟空達精鋭戦士達はまだ見ぬ畏怖の敵からこの宇宙を守り、全王を救うことができるのか?全王処刑時間まで残り71時間と30分

    • 管理人 より:

      ウイナーさん

      おぉー!
      全ちゃんの処刑となると、
      たしかにどんな敵が出てくるのか?

      これは非常に楽しみではありますね。

  23. ウイナー より:

    新章二「阻止せよ‼︎全王処刑計画‼︎」界王神ミゴの口から全王への復讐と異次元宇宙の支配者からの全宇宙奴隷計画を告げられた正常宇宙戦士達は言葉を失った。ジレントッポヒットは何かを感じ、じっとミゴを見据えている。だが悟空はこの理不尽な要求に対して、「オメェが誰か知んねーけどそんなことはさせねえ!全員叩きつぶしてやるだけさ‼︎」とミゴを睨む。他11人の人物は悟空を冷ややかに見ていた。ミゴはこれから72時間後に全王を処刑すると宣言した。そしてそれを止めたければ異次元宇宙に服従するかもしくは我々と戦い力ずくで助け出すかの選択を迫る。当然悟空達が服従することはない。戦いを選択する。ミゴ達は残虐的に笑いながら悟空達を指差した。「全ちゃん、オラが絶対助けっからな‼︎待っててくりよ‼︎」「悟空‼︎」ミゴ達は一時間後に宇宙侵略を開始する。裏宇宙軍を連れてな‼︎と言い残し消える。

  24. ウイナー より:

    新章一「何だそりゃ⁉︎あばかれた野望‼︎」片われを失った現在全王。元気がない。前代未聞の出来事にさすがの大神官も言葉が出ない。手の打ちようもなかった。全王を一瞬でさらわれた事で情報も何もない。全宇宙の神と天使を招集して意見を聞く事になった。その頃悟空達はカプセルコーポレーションに集まって話し合いしていた。悟空達第七宇宙の戦士メンバー以外に地獄からよみがえったフリーザそして何とセルブロリーもいた。あまりの事態の大きさにフリーザのついでに生き返ったようだ。こいつら極悪人にさえ異次元宇宙からの侵略と暴挙は到底許すことはできなかった。そしてジレントッポ、ヒットといった正常宇宙選りすぐりの精鋭戦士達が大勢いる。異次元宇宙からの挑戦に悟空を筆頭に猛者達は戦いの準備を始めようとしていた。特に悟空はやはり戦いのワクワク感がたまらない。だが、ん?まてよ?戦いっつったって誰と戦うんだ?そいつどこにいんだ?どっから来んだ?いつ来んだ?全ちゃんどこだ?となった。しかしその⁇はすぐに判明した。気色悪くおぞましい気配を感じた悟空軍団がふと上空を見上げる。すると異次元生物に抱きかかえられる全王がいた。そして驚きの光景が何とそこには正常宇宙の神の服装をしたまだ見たことのない人物が12人いた‼︎その正体は何と全王に消されたはずの六つの宇宙の破壊神と界王神達だった。全王を抱えているのはまさに全王をさらった張本人、スーパーブラックホールはるか彼方に潜む異世界の住人だった。その姿はもはや生物なのか何なのか理解しがたい形をしている。めまぐるしくその姿と色を変異させているのだ。そして伸びたり収縮したりと絶え間なく変形、変色していた。その中の一人が悟空達に話しかけた。その人物はまさしくはるか昔に全王によって消滅させられた第十三宇宙の界王神ミゴだった。宇宙もろとも全王に消されたはずだったが正常宇宙を支配するもくろみを抱く異次元宇宙の支配者に闇の力によって救われたのだった。そして異次元宇宙に忠誠し、全王に復讐する為に侵略計画を練っていたのだった。

    • 管理人 より:

      ウイナーさん

      おもしろいですね。
      スーパーブラックホールいいですね。

      ミゴってゴミですか(笑)

  25. ウイナー より:

    新章「異次元宇宙編」その存在が明らかになり、裏宇宙 闇宇宙とも呼ばれはじめた異世界からの恐ろしい究極の選択を迫られた正常宇宙。それはすなわち、完全服従し奴隷のようになっても生き延びたいかそれとも死闘を繰り広げるか?自分達宇宙の絶対支配者である全王を異形生物にあっさり拉致された事に神々は信じられないほどの恐怖を抱く。

  26. キーマオ より:

    単純に生き残るだけではダメな(悟空やサイヤ人への復讐)フリーザのミッションはこのまま第7に居続けると難易度高いですよね
    参加中に他宇宙の戦士になってはいけないというルールがなければ(そんなのいちいちあるとは思えません)、あの宇宙は間違いなくコンタクト取ってきそうですね
    第7宇宙スパイ担当?のガノスとフリーザの絡みに期待します

    • 管理人 より:

      キーマオさん

      そうですね。
      フリーザの動きはかなり重要だと思います。

      今の所目立った動きもないですからね。
      かなりのスパイスになって面白くなると良いのですが。

  27. 超サイヤ人トマト より:

    最後は生き残った悟空が超ドラゴンボールに『全王様に消された宇宙を元に戻してくれ』って頼んで

    今回消された宇宙+昔に消された6つの宇宙

    加えてそこに未来の全ちゃんもいるから

    トランクス世界の消された宇宙+トランクス世界で昔に消された6つの宇宙
    が一気に復活して世界が広がって終わる
    って感じにまとまっちゃダメなのかな

    • 管理人 より:

      超サイヤ人トマトさん

      可能性としてはありあそうですね。

      未来の全ちゃんが居る伏線での
      未来宇宙の復活はかなり面白いですね!

  28. 花柄トランクス より:

    悟空がシャンパ様と最初に合った時に「ビルス様にそっくり」って言ってたけど、ディスポのほうがよっぽど似てるけどな~\(゜ロ\)(/ロ゜)/

    • 管理人 より:

      花柄トランクスさん

      そうですね。
      体型的にもかなり似ていますね。

      そこにまったく触れてないですが・・・
      なぜでしょう!?

  29. ソバ from Android より:

    ふと思いました。
    大会免除4宇宙について。

    私の持論ては、各宇宙は平行世界の関係で、平行世界自体は、倍々に増えていくというものでした。

    全王さまは、ブザマの世界を消したように、現在の主要12宇宙とは別の宇宙も消しています。
    主要宇宙だけで言うなら、どこかの分岐段階で数を減らしたため、現在の12宇宙に落ち着いているものと思われます。
    その消された宇宙も、主要でない別の分岐世界には残っています。
    主要宇宙から消された4宇宙分(もっとかも知れませんが)を調べれは、今回の大会免除4宇宙と近い関係なのかも知れませんね。

    その事と、大会免除には因果があるのかも知れませんり

    • 管理人 より:

      ソバ from Androidさん

      なるほど!
      消された宇宙の事や免除宇宙について、
      未だに謎とされていますからね。

      因果関係があるとしたら何があるのか?
      気になりますが・・・

  30. 正義の味方とは? より:

    今更だけど…。

    正義、正義うるさい正義のヒーロー、トルーパーズ?はどうしてゴクウブラックやザマスを倒そうとしなかったのか気になる…

    破壊神や界王神が殺されても、宇宙自体は残るようだから、彼らは生きていたはずなのに。加えて、ジレンやトッポたちとあの宇宙の破壊神は昔からある程度の交流はあると思う。例えば、隊長と呼ばれる男は昔から多くの惑星を攻略してきたby破壊神 と言っていたし。

    ジレンとゴクウブラックの戦いが気になる。
    というか、ジレンさえもゴクウブラックには勝てなかったと言うことなのか?

    • 管理人 より:

      正義の味方とは?さん

      たしかにそこは気になりますね。
      自分はブラックよりもジレンの方が強いと思っています。

      第11宇宙に侵略してないとかですかね?

  31. 超サイヤブルー3 より:

    第9と第10宇宙消滅。次に消滅するのは第2、第3、第4宇宙のどれかになるだろう。その間にディスポ、名前不詳、トッポジージョ(笑)が落ちて第11宇宙はジレンのみ第6と第7が残り勝ち抜き戦をやる形になりその間に天津飯、亀ちゃん、17号18号、辺りが落ちるものと思われる。

    • 管理人 より:

      超サイヤブルー3さん

      これでいきなり第3宇宙が消えたら、
      活躍の場が全くないですね・・・笑

      しばらく動きがないか、
      もしくはおっしゃるように第11宇宙や、
      第7宇宙の戦士が落ちるというのが濃厚かもしれませんね!

  32. ウイナー より:

    悟空達の宇宙の真裏にある裏宇宙。その存在は長らく確認されていなかった。しかし力の大会終了後しばらくすると正常宇宙にとてつもない異変が起きた。その規模は正常宇宙全12宇宙全てに及ぶほど絶大だった。あらゆる星、星雲、銀河に同時多発的に異常気象、時空の歪み、超爆発等を起こし、全12宇宙の全生物に恐怖と絶望、何千兆何千京という天文学的な数の銀河をそしてその宇宙その物を破壊し、蹂躙する。裏宇宙は正常宇宙で行われていた力の大会を最初から見ていたのだ。各宇宙の戦士の戦闘状況をつぶさに観察し、弱点を研究していた。裏宇宙の規模は正常宇宙の全12宇宙を合わせた物よりも遥かなものだった。何と3億倍‼︎正常宇宙の全生物人口の計算不能人口数だったのだ‼︎この事態に第七宇宙孫悟空孫悟飯ベジータフリーザ魔人ブウ人造人間17号18号、完全体セル、伝説のスーパーサイヤ人ブロリー第十一宇宙ジレン、トッポ、第六宇宙ヒット、ケールカリフラ第ニ宇宙リブリアンサンカクーロージー、その他多くの強者達が集結した‼︎そして集まった戦士達皆でこの宇宙を裏宇宙からの刺客からの侵略を食い止め、自分達の宇宙を守る為に団結する。尚、この戦いにおいては、全王の消滅パワー、大神官、そしてウィス達天使の能力及び攻撃は一切通じない。その為、全王は一瞬にして裏宇宙の刺客にさらわれてしまった。全王も抵抗したが空しく拉致された。正常宇宙と裏宇宙では力関係が全く表裏逆なのだ‼︎正常宇宙の常識は一切通じない。己の身体の本物の能力と力による戦いなのだ‼︎悟空軍団vs裏宇宙軍団の壮絶な戦いの膜が開ける!!

    • 管理人 より:

      ウイナーさん

      面白いですね。
      これって考案ですか?
      それともガチですか?

      考案でも結構ガチっぽいんですが!

  33. なにがし より:

    例えばリブリアンがあのペンダントを見ても何とも思わないか、逆に汚いとか、悪い奴の〜とか思うのでしょうかね。

    何というか自分達が正義だと思い込み過ぎなんですよね。第11宇宙も。考えようによっては第2宇宙を脅かす存在は第2宇宙の戦士以外全員のはずですから、全員「悪」ですね(笑)

    第10宇宙にもマトモな戦士がいてヨカッタヨカッタ。オブニさんをザマスに見せれば人間0計画を遅られることができたかもしれません。プロテインの時間でなければ(笑)

    • 管理人 より:

      なにがしさん

      それ気になりますね。
      確かに第11宇宙もそうですね。

      どちらかというとオブニさんは、
      かなり正統派な戦士でしたかららね。

  34. パーフェクトブロリー より:

    オブニさんを、家族思いで家族と宇宙を守る為に参加した戦士に仕立て上げるのなら前回のリブリアンの甘い香りも家族がいるから効かなかったという方が良いと思いますね。それほど家族思いということも分かりますし。
    ゴワスのかまわんかまわんはヤバかったです。優しすぎます。ザマスの野望が力の大会の後という計画だったら面白かったですよね。計画実行どころか消されるという。
    次回はまた第11宇宙にスポットを当てるようですが、第3宇宙はいつになったら主役回があるのでしょうか?

    • 管理人 より:

      パーフェクトブロリーさん

      おぉーなるほど!
      オブニさんは戦士としての誇りもありますかね。

      そうですね。
      第3宇宙は今の所全く目立ってませんね。。。
      第四宇宙もです。

  35. 全王様の信者 より:

    オブニさんの家族写真、何度見ても子供の顔のシンプルさの方が気になる・・・。父ちゃんと偉い差やで・・・。

    • 管理人 より:

      全王様の信者さん

      アニメでよくあるパターンですよね(笑)
      子供かわいい、親怖い。

      • 全王様の信者 より:

        オブニさんもああ見えて子煩悩だったりしたんだろうかしら。
        赤ん坊とラムーシ様絡ませたら面白そうだなあ。
        クスちゃん「この子、ラムーシ様を気に入ったみたいですよ」
        ラムーシ様「そうかそうか、愛い奴じゃ~。特別に高い高いしてやろう、ほ~ら」
        色んな意味で気が気じゃないオブニさん。

  36. 超サイヤブルー3 より:

    ディスポがどれだけ強いかですね。今の段階ではそうに見えない。第11宇宙内の事件で巨大怪物と戦った時、苦戦してカーセラルに助けられてるからね。悟空は相変わらず心配されてますね(笑)ピッコヨさんと17号に油断するなよ!と釘さされてますから(笑)17号のバリアってサイレンみたいな音する(笑)ファンファンファンファンファン(笑)

    • 管理人 より:

      超サイヤブルー3さん

      そうですね!
      自分もそう思います。

      バリアなかなか強力ですよ(笑)

  37. エヴァストス より:

    悟飯の息子呼びって悟空の息子としか認識していない神々と一人の戦士として認めたオブニとの対比では?
    それとヒットが苦戦してるのは2対1だからではないでしょうか?
    クンシーの謎の糸(気の応用?)に捕まってましたしサシでの勝負ではヒットの方が強いかもしれませんね

    • 管理人 より:

      エヴァストスさん

      なるほど。
      それはすごいわかりやすいですね!

      確かにそう思います。

      2vs1の可能性はありそうですね。
      ディスポが強いとはそこまで思えないんですよね!

  38. ソバ より:

    今回もまた次回予告と次回タトルで気になる点が。

    ディスポの異名は、音速の戦士だったはずですよね。
    ところが、微妙に調整入ってませんか。次回予告では、超速の戦士と呼ばれ。次回タイトルでは光速バトルと書かれています。まさかとは思いますが、予告や次回タイトルで絶賛されている強い戦士はディスポではなく、加担してくるクンシーなのではないか、そう思ったりもします。

    悟飯g息子と呼ばれる理由ですか、
    クリリンや亀仙人は他に呼び名がないから仕方がないとして、悟飯は息子と呼ぶことができるため、神の言語で「ンハゴ」となる、呼びにくい名称を避けることができるからではないでしょうか。

    • 管理人 より:

      ソバさん

      さすがですね!
      自分も気になりました。

      クンシーが絡んでくるんですかね?
      ディスポが強くなったという事もありえそうですよね!?

  39. 全王様の信者 より:

    バレ感想を拝見してた時点では、ジーミズさんは姫抱っこ&キラキラエフェクト付きで助けたのかと思ってました。

    さすがにゴワス様からは年配者の余裕みたいなものを感じます。本当はいろいろ未練もあったでしょう。神チューブとか。でも戦士に「よくやった」と声をかけて潔く・・・(涙)。
    「命が惜しくなった」発言もあまり往生際の悪さみたいなものは感じませんでしたね。「戦士たちが頑張ってくれたから、希望が出てきた」みたいな労いなんじゃないでしょうか。

    これからの37分の中でどんどん脱落して行って、後半の24分間は悟空とジレンさんの限界突破バトルになりそうです。何かが乱入してくる可能性も大ですけども。

    • 管理人 より:

      全王様の信者さん

      でも一応ナイトですからね!

      そうですね。
      品のあるおじいさんて感じですね。

      24分悟空vsジレンだったらちょっと長すぎなので、
      誰かが乱入して欲しいです。

  関連記事

mvp
ドラゴンボール超!宇宙サバイバル編の最優秀選手と願いを考案【随時更新】

スポンサーリンク ドラゴンボール超宇宙サバイバル編で、大神官から優勝した宇宙と最 …

q&a
【質問】仲間になったフリーザの本戦での裏切りは期待する?しない?

スポンサーリンク ドラゴンボール超、出場不可となったブウの代わりに10人目の仲間 …

syantsyua
シャンツァ最強説を花言葉から紐解く!ラスボスは元破壊神?気になる点について!

ドラゴンボール超「力の大会」もいよいよ折り返しに突入しました! そろそろラスボス …

0
ドラゴンボール超61話ザマス人間0計画!超サイヤ人ロゼは0の意味?

スポンサーリンク ドラゴンボール超61話で語られるザマスの野望・・・それは「人間 …

arare
ドラゴンボール超!アラレちゃんが悟空と再会?未来ではオボッチャマンと結婚して子供を授かる!

スポンサーリンク ドラゴンボール超43話に、なつかしのドクタースランプアラレちゃ …

anato
界王神アナトの「何も変わらない」とは人間レベル?気になって仕方がない

ドラゴンボール超に登場する12宇宙の中で最高レベルの第1宇宙。 その界王神・・ …

kaiou
ドラゴンボール超!ザマスの人間0計画を予想!生命体なしって理解でOK?

スポンサーリンク ドラゴンボール超、ザマスの計画「人間0計画」の全容が遂に明かさ …

q&a
ドラゴンボール超!瞬間移動のヤードラット星人なぜ第2宇宙に居るの?

ドラゴンボールZで悟空がナメック星から地球へ帰還した際に身につけていた技、それが …

bura
ドラゴンボール超82話の未消化!83話ブラ誕生!?10人の戦士集め

スポンサーリンク ドラゴンボール超82話!全覧戦特別試合トッポvs悟空!トッポ …

dai2
ドラゴンボール超!第2宇宙の特徴をメンバー・破壊神・界王神から見る

ドラゴンボール超、第2宇宙のメンバー、破壊神、界王神から特徴をまとめてみたいと思 …